内臓脂肪を燃やす

内臓脂肪を燃やす

内臓脂肪は生活習慣病の元といわれます。一見ダイエットが必要なほど太ってるように見えない、つまり皮下脂肪がそれほどない人でも、意外に内臓脂肪はあるといわれています。


この内臓脂肪の方が、皮下脂肪よりも悪玉といわれます。それは、糖尿病、血栓症、動脈硬化・高血圧症を引き起こす数々の物質を、皮下脂肪よりも多く作り出しているといわれるからです。なので大事に至る前に、早く減らす=脂肪燃やす必要があるのです。


ダイエットしてもなかなか強敵な皮下脂肪とは違い、実は内臓脂肪は、溜まるのも早いですが減らすのも早い攻略しやすい相手なのです。脂肪燃やすのに最適なのは、有酸素運動です。有酸素運動でもっとも手軽なのは「歩く」ことです。


ただし、運動の持続時間が20分以上ないと脂肪燃焼が起きないと言われてきました。しかしこれは、確実に脂肪燃焼するにはという話ですから、まずは10分、15分歩き、継続していけば効果が出てくるでしょう。


千里の道も、ダイエットの道も一歩からです。

posted by 内臓脂肪ダイエット | Comment(0) | TrackBack(0) | 内臓脂肪ダイエットのために
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1750077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

内臓脂肪を燃やす

痩せる方法 FX必勝法 MIUMIU 財布